あけましておめでとうございます2018

旧年中はお世話になりありがとうございました、本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて2018、ついに来てしまいました、というのも昨年の春頃から密かに移転場所を探していたのですが、昨年末についに

良い返事を頂きまして、この1月末から移転に向けての大工事に取り掛かります。上手工作所ではこれにともない工務部が発足、

協力業者様と共に、安全第一を徹底して8月初旬完成を目指してまいります。この模様はまたお知らせさせていただきます。

 

木工部、鉄工部、クロデン、も昨年同様+お客様に選んで頂けるよう奮闘してまいります。

今年1年どんなドラマがあるか、恐ろしくも楽しみな1年になりそうです。

 

 

 

 

 

たかが箱、されど箱。Ritsu【立】杉 スツール

一見ただの箱にしか見えない、"Ritsu"と名付けられたこの杉スツール。

 

女性スタッフ2人で写真撮影に行ったとき「なんか、オモチャみたいで可愛い。」とテンションが上がりました。

そこから2人でどんどんとイマジネーションを膨らませ、「どのように使えば便利かな。どのように配置すれば楽しいかな。」と、2人で試行錯誤しながら色々なアイディアを出し合い、撮影を進めていきました。

 

 

■CASE.1

まずは1つ。

ソファのサイドテーブルや、もちろん単体でスツールとしてもお使いいただけます。

 

■CASE.2

2つ並べれば、ちょっとしたベンチのようになりました。

 

 

■CASE.3

そして6つ。

ランダムに並べられた空間は、公共施設にある休憩スペースのように。

壁際に規則的に並べれば、待合スペースのようになりました。

 

 

■CASE.4

4つをテーブルとして、2つをスツールとして使うと、CAFEスペースを作ることだってできるんです。

 

 

■CASE.5

使わないときは壁際に重ねると棚になります。

ひとつひとつが独立した箱なので、必要な時に、必要な数を使えるところも魅力的ですよね。

 

 

樹齢200年以上の希少な天然杉を張り合わせた積層材で作られた"Ritsu"は、表面はうづくりで仕上げられていますので、木目が美しく浮き立ち、木の温かみを肌で感じることができます。

 

 

たかが箱、されど箱。

 

箱から生まれる、さまざまな空間。

もちろん1つでも活躍してくれるアイテムですが、複数個を組み合わせることによって、フレキシブルにお使い頂けるのが"Ritsu"のいいところ。

 

ぜひ、機能的で温かみのある空間作りに使って頂きたい商品です

 

 

 

Ritsu【立】杉 スツール  ▶こちら

 

 

 

onlineshop

 

 

変り種3枚

変わった天板3枚入荷しました。

 

神代杉輪切り 1000x1200x95と150

 

栗虫食い 700x2000x45

 

神代杉は恐らく東北の鳥海山辺りのモノだと推測しています、紀元前400年頃の噴火で火山灰に埋もれて、ダム工事かトンネル工事により出てきたモノと思います。神代杉の多くはパサパサで天板には不向きなモノが多いですが、これはテーブルにも抜群なものだと思います。

この木目見てください、細かくシルキーで山の地形図見たいに複雑です、奇跡の1枚です。

 

栗も特有のピンホールの虫食いが沢山出ていますが、それでもこの栗は美しく、この穴、虫食いが洒落ています。

 

来年で明治維新から150年だそうです、随分前に感じますが、たった150年前、私ももうすぐ50年、あっという間です、しかし

2500年前の神代杉スケールが違います、是非見て頂きたいものです。

 

これをみてびっくりしました、タスマニア(オーストラリアの南の島)と同じ格好なのです、私が最近最も行きたい場所です、

そういうことか!

 

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.8

SALEの為にちょっとお得な商品を手持ちのパーツから作ってみました。
あるものを売るのではなく作ってしまうところが?なんですけどそこが上手工作所らしいですかね。

今日紹介するワゴンはなかなか見た目もよくほぼ材料費のみの価格になっています。
数台はご用意しています。S 12000円(税別) L15000円(税別)です。ほぼ60%OFF お楽しみに。

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.7

 

11/4(土)、5(日)の大天板祭とアウトレットセールと同時開催で

「Find MORE BOU rediscover クロデン」の展示会を致します。

用途に合わせて組み換え、拡張可能なBOUシリーズに、照明を含む新たなパーツが追加!

一足お先にお披露目をさせていただきます。


パイプを構造の軸としており電気配線を兼ねることができるBOUシリーズの新たな可能性を探る展示となります。
SHOT BRAIN 眼鏡店
designer :中川泰章(muura)
photographer :Stirling Elmendorf Photography

 

 

イベント当日に向けて、急ピッチで準備が進んでおります。

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.6…

Vol.6 上手工作所に来ると、家事がもっと楽しくなる』

 

 

 

◇アウトレットセール @上手工作所

 

例えば、お気に入りの服を着て外出した時、ちょっとウキウキしたり。

例えば、素敵なカップで飲むコーヒーが、いつもより美味しく感じたり。

 

日常のちょっとしたことで、普段の生活が少しだけ幸せになることってありますよね。

 

その感覚、きっとおうちの中にもあると思います。

この写真の中にある金物…タオル掛け、ペーパーホルダー、引き出しの取手、棚受けなど。

これらは全て上手工作所“COLLAP”のオリジナル商品です。

 

おうちのキッチンに、こんな金物がアクセントを加えていたら、キッチンは今まで以上に好きな空間になるはず。

 

 

これらの金物を作るとき、どうしても規格外の物(いわゆるB級品)ができてしまうのは、手作りならではの問題点です。

少しだけサイズが違ってしまったり、サビが出てしまったり。問題なく使えるけど、正規品としては販売できない。

 

そんな金物を今回のアウトレットセールで販売します。かなりお買い得ですよ。

ぜひ掘り出し物を見つけに来てください!

 

 

そして、な・な・なんと!!

今回のイベントでは、正規品も全品20%OFFで販売することが決定ました!

金物のSALE。これ、かなりレアです!次回はいつ開催されるかわかりません。

 

 

決して主役にはなれない小さな金物だけど、時にはその場の誰よりも存在感を現し、空間をキュッと引き締めてくれる。そんな金物があるキッチンを想像してみてください。

 

キッチンに立つことが好きになり、家事はもっと楽しくなる。

遠回りと思われるかもしれませんが、COLLAPの金物にはそんなパワーが秘められています。

 

 

 

 

大天板祭&OUTLET SALE  

11/4 (SAT)・ 5 (SUN)  11:00 - 17:00

 

 

 

 

COLLAP

 

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.5

SALEまであと1週間となりました。
めずらしく着々と準備を進めております。
この時期、来店の方への接客が難しく、“今日買って頂いてもいいんですけど11月4日か5日に来てもらえたら値引きさせて頂きますよ!”ってな感じの対応をしています。
お店の中の色んなところにもポスター貼ってみました。
SALE感ちょっと地味に感じてます。

 


 

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.4

今日紹介するSALE品はナラ材で作った本棚です。
薄型で抜け感のあるデザインが特徴です。本棚と書きましたが好きな陶器を飾ったりするのにもいいかも。
W900XD250XH1800 120,000円(税別)を半額で。

 

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.3…

大阪は朝から大雨でFBを見ているとずっと友人のイベントなどが中止になっていたりで残念な気持ちでいっぱいです。
私達も来週末にイベントを控えていて人事には思えないです。

11月4日、5日の大天板祭ですがSALEなので丁度テーブルを買いたかった!って人や、少しでも安く買えるなら買おうかな?って人。
更には無垢材の天板ってどんな感じ?でもちょっと見たいだけだしお店にまで行くのはまだ早いかな?って人まで今回はこの機会に足を運んでみませんか?

普段は街中にある家具屋さんと違って人が少ないので入りにくいと思うのですがSALEやイベントでは多くの人がいるので紛れながら来店下さい。

チョコレートと温かいコーヒーをご用意してお待ちしています。

大天板祭&アウトレットセール情報 Vol.2…

Vol.2 上手工作所に来ると、新しい出会いがある』

 

 

前回 Vol.1 上手工作所に来ると、家族がもっと好きになる』

 

 

◇“BOU system”新作発表  @上手工作所

 

空間や用途に合わせて、自由に組み換え、拡張ができる『BOU system』。

このBOUに新しいラインナップが加わりました!

 

この新商品は様々な理由から、なかなかお披露目まで至らなかったのですが、今回のイベント『大天板祭&アウトレットセール』で展示、販売することが決定しました!

 

今回の新作BOUの最大の特徴は、【自立型】という点。

 

既存のBOUは壁や床からの支持、つまりビス止めが必要ですので、ビスが打ちにくい箇所、下地が弱い箇所などには、取付けるのが困難な場合がありました。

 

そんな不満を解消できる、今回の【自立型BOU】。

設置場所を選ばない上に、移動も可能なので、活躍シーンがぐんと広がりました。

 

もちろんBOUの魅力である、カスタマイズ性は維持しています。

 

棚板が稼働することはもちろん、

 

キャビネットを付けたり、高さを変えたり、

 

ポールを付けてハンガーラックとして使用するなど、工夫次第で様々な用途に対応できます。 

そしてパーテーションとしての使い道まで。

 

パーツの使い方次第で、可能性は無限に広がります。

 

小さなパーツの組み合わせが、最大限の力を発揮する…。

システム家具【BOU】は、まさに上手工作所そのものを表すような商品です。

 

ぜひ『大天板祭&アウトレットセール』にお越しになり、新しいBOUとの出会いを体験してください。

 

この出会いはきっと、あなたと上手工作所との出会いになります。

 

 

大天板祭&OUTLET SALE  

11/4 (SAT)・ 5 (SUN)  11:00 - 17:00

 

 

 

 

COLLAP