上手工作所流、バランス

 

バランスってとても大切ですよね。そしてなかなか難しい。

「バランス」と一言で言っても、世の中にはたくさんの「バランス」が存在します。

 

食事で言うと、甘味や辛味、酸味といった味のバランスや、栄養のバランスなど…。これらが整うと最高の食事になります。

 

同じように、テーブルにもきっとバランスが存在します。

 

上手工作所のショールームには、現在100種類ほどの無垢の天板が在庫してあります。


そしてその天板に合わせる「脚」はダイニングテーブル用で10種類、カフェテーブルやベンチ用などの脚を合わせると20種類近くのラインナップです。

 

ほしい天板が見つかったら、その天板に合わせる脚を自分で決められるところも、上手工作所のおすすめしたいポイント。

もしテーブルをお求めなら、たくさんの天板に10種類の脚。組み合わせは未知数です。

 

たくさんの無垢の天板。

その魅力をどうすればお客様に伝えられるか。WEB担当スタッフは、日々頭を抱えています。

多くの方に上手工作所の「いい所」を見て頂きたくて、ONLINE SHOPの改革にも取り組んでいます。

 

でもまだまだ現在進行形である上手工作所のONLINE SHOP。

分かりにくい点も多いと思います。

そんな時はお気軽にお問い合わせください。

 

そして最も重要なテーブルの「天板と脚のバランス」。

『気に入った天板が見つかったのに、どんな脚が合うかわからない!』なんて言う場合は、ぜひ相談に乗らせてください。上手工作所流のバランス感覚でお答えします。

 

イメージが湧かない!という方には完成品も多数ご用意しています。

また天板のみ、脚のみの購入も可能です。

家具のお店 SUNOMON

オリジナル金物のお店 COLLAP

 

お気に入りの、オリジナルの、たったひとつのテーブルを、上手工作所と一緒につくってみませんか?

アフリカ人、その名はウェンジ、来たり!

今日、銘木屋さんから数枚の天板が入ってきました!
個人的には上手工作所には珍しく、グッドなサイズ感の天板です。
アフリカ材らしく濃い木目のウェンジ。
 
W3800×D450 ~520 厚みは仕上がりで35个阿蕕い△襪里妊董璽屮襪覆1900×900の大きなダイニングテーブルが作れます!
こんなに広い木巾で板の価格で120,000円(税別)は個人的に超オススメです。
2枚接ぎのテーブルにするのなら標準的な脚がついて185,000円(税別)で作れちゃいます。
今なら4枚あるので好きな木目のものを選べますよ!
お店にあるので見に来てください。

チークのテーブルが似合う家。

日曜日の午後。
チークのテーブルの納品に伺わせて頂きました。
木巾の広い2枚接ぎのダイナミックな天板は高級感があり
こちらのお部屋にぴったりでした。



このお家なんと、こんな感じで玄関の建具が4m以上はある細長〜い
んです。
生まれてこのかた、こんな建具見た事ありません!





外から見るとこんな感じ!
フランスの郊外のお家みたいでしょ!
ステキなご自宅で感動しました。
いい日曜日でした。

杉の椅子の仲間

いつも、オンラインショップなどの梱包をしている部屋の隣で
連日「ポスン・・・ポスン・・・ポスポスポスポスポスポス
・・・・ポスン・・・」と鳴り響いておりました。M君の椅子。

木工チームは、毎月マンスリーアイテムとして、
新たな商品を開発しています。
つねに、創造する、脳を鍛える。社長の考えです。
アンテナを張って、見る景色とそうでない景色は違いますものね。




何度も試行錯誤して完成した、第一号を見せて貰いました。

右が普通のSOU MAGE Chair」左が「第一号」です。
見た目は、チョコマシュマロ(私的に)、
座り心地は優しいし、しっかりしているし、丁度良いです。

まだこれから製品として完成に持っていく様です。
完成の折にはFBなどにアップしていくと思いますので、
乞うご期待です!

今日は、お昼ごろから、日差しがきつかったですね晴れ
梅雨入りした地域もあるそうで、ますます夏に向かってるな
と思います。工場では蚊対策も考えなくては、
毎日10箇所くらい噛まれた年もありました。
今年は負けない!!!

OWO
 

春にふさわしい納品

お引越しも済まれてしばらくお待ち頂いていた家具を
やっと先日納品させて頂きました。

一つは杉材で作った下駄箱です。



丁番を使って上に引きあげて使用するタイプです。
オーダーならではで 巾木や壁の出っ張りにぴったり
あわせて作らせて頂きました。

こちらは4月から一年生になるお嬢様の学習机。
ナラの無垢材にPCテーブル用の脚を使用しています。



入学式のかわいい姿が目に浮かびます。
ご注文ありがとうございました。




 

パーランド様へ納品です。

上手工作所がごひいきにしていただいている、パーランド様へ、
テーブルを納品に姫路までやってまいりました。


そのテーブルがこちらです。
小ぶりな松の天板のこのテーブルを
アメニティーカウンターとして使われるそうです。


写真を撮りたいがために、お願いして、コップを置いてもらいました。
んー、GOODですね。


以前に施工させて貰ったテーブルと椅子が並んでます。
大切に使っていただいているようで、嬉しい限りです。


姫路にあるカフェ、パーランドさん、
行って損無しな、とてもいい感じのお店なので、
近くの方も、そうでも無いけどがんばったら行ける方も
是非お立ち寄りを。
パーランドさんのホームページはこちらです。
http://www.cafe-parland.com/

ありがとうございました。

ダイニングテーブルを納品です。

 本日、納品させていただきました、ダイニングテーブルです。



オバンコールというアフリカ(コートジボワール・ガーナ・コンゴなどの国)が原産の木の
一枚板を使用した、とてもワイルドなテーブルです。
写真では少し分かりづらいですが…
そのワイルドさは、まるであのドログバのようですね。なんて。


木目も綺麗です。
一生もののテーブルをと、購入していただきましたが、
私共も、末永くお付き合いいただければ幸いです。

ありがとうございました。

かとうひろしの「天板磨きました」

お待たせしました。天板ネタです。
かとうです。

今回は、楠の一枚板を2枚磨きました。

楠は芳香剤のような独特の香りがします。
「臭し(くすし)」が語源となった説もあります。
だから、加工中は工場に芳香剤の香りが充満しておりました。

一枚目はこちら。


W1675×D700×T50
産地:四国
¥73,500




そしてもう一枚。


W1635×D800×T50
産地:四国
¥73,500

どちらも節ありの少しハードな印象の一枚板です。
やや赤味のあって、きれいな杢がでています。

少し小振りなダイニングテーブルにいかがでしょう。

それでは。
かとうでした。

納品しました

ずいぶん前の話で恐縮ですが、、、

先日、お客様宅へPCデスクを納品いたしました。
PCデスク


タモの一枚板の片方の耳を落として壁にピッタリつけて、
カウンターのようにご使用されます。
PCデスク
ちょっと長めのロノ字脚がオシャレです。

お客様は、建築関係のデザインをお仕事にされてるとのこと。
このPCデスクでより一層お仕事がはかどれば幸いです。

かとうでした。

かとうひろしの「天板磨きました」

こんにちは。
かとうひろしです。
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

今年も魅力的な天板を皆さんにご紹介できるよう、
励みたいと思います。

2014年一発目は、
今週納品予定のこちら。

P1019456_4x3.jpg
カシ
1800
産地:四国

カシ(樫)。
カシは、木偏に堅と書くことからも判るように、
とても堅い材です。

その特性から家具や、建築用材などに使われ
木刀やヌンチャクのような武器にも使われるとのこと。

P1019474_4x3.jpg

今回のこの天板。
兎に角デカイです。
直径1800は圧巻の一言です

P1019469_4x3.jpg

赤味が入った板材の色、柄をマッチさせて矧いています。
シマシマ柄でおもしろい表情になりました。


脚は別注の7 Degreeを使っています。
ド迫力な天板ですが、上品で均整のとれたバランス
になっています。

きっとお客様には満足していただける(!?)テーブルに
なったと思います。

かとうでした。