blogご無沙汰しておりました

振り返ってみると、8月18以来のようです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、7月17の日に火災にあいまして、約2ヶ月火事の後始末と新工場設立に追われていました。それから最近まではひたすら製作に追われる日々でした。
blogを書けなかったのは、正直、先が見えなかったからかもしれません。
が、先週コンビニで大スポの天竜引退の特別号を見つけて、買ってみると、数々の名勝負に熱くなりました。
という事で、また皆様に弊社の奮闘をお知らせしたく書いていこうと思います。

新工場と事務所&collap(金物のshop)は徒歩3分ほど離れています、毎日何往復もしなくてはいけませんので
専用台車を作りました。

これは長い部材を運ぶ台車です。


これは箱などを運ぶカートです。
これで少し便利がよくなればと思います、都度カスタマイズしていきます。

工場の設備はまだまだ進化途中ですが、collapは来年1月中旬にちゃんとした店に生まれ変わります。
newアイテムも沢山お披露目できると思いますので又よろしくお願いします。

これを目印にお越し下さい。

PS;ご心配おかけしてすみませんでした。

PPS;先日銘木団地で久しぶりにみた木挽きさん。ただひたすら屋久杉を挽いてられます。おまけでした。
   

それではまた。

 

火事に伴う工場・事務所の移転と製作業務再開の予定

既にお耳に入っているかと思いますが、
ブログではお知らせをしていませんでした。

先月7月17日未明、弊社工場及び事務所の建家が火事により全焼致しました。
それに伴い、製作業務、受付事務をやむなく休止させていただいておりました。
お客様のみなさまには、ご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳ござませんでした。

火災後には、Facebookの呼びかけにより、
沢山の友人やお客様、仲間が復旧へのお手伝いを申し出て頂きました。
改めて、この場を借りて、心より感謝申し上げます。

そのおかげで、8月頭にはオンラインショップでは、
火災現場より引き上げた金物商品のリペア品の販売開始させて頂きました。

 717 REPAIR PRODUCTS

そして8月17日より一部、鉄工業務を再開させていただく運びとなりました。
まだまだ、完全復旧とはほど遠いですが、一日も早くみなさまのお役に立てるよう、
少しずつですが、金物の製作を開始させて頂きます。

当面の予定は、オンライショップの在庫補充と、オーダー金物の製作をメインに
作業を進めて行きますが、満足出来る在庫の補充には1ヶ月から2ヶ月かかる
見込みです。また、木工所の復旧が9月中旬の予定しておりますが、
治具や工具の復旧には、まだまだ時間を要します。

お急ぎのお客様には、ご迷惑おかけする事になりますが、
オーダーや在庫状況など、一度、事務所までご連絡いただきますよう
お願いいたします。出来る限り、早い対応をさせて頂きます。

また、下記に事務所を移転いたしました。つきましては今後全ての業務は
新事務所にて執り行いますので、ご案内申し上げます。

今後とも有限会社 上手工作所をご愛顧頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

〒577-0046
東大阪市西堤本通西1-7-28
TEL. 06-6783-3815(変更無)
FAX. 06-6783-3819(変更無)

 

倉庫のトビラ

こんにちは、事務のUです。
ほぼ完成した倉庫の門を初めてくぐりました。
全貌は、来店してからのお楽しみとして、扉特集です。
まず、これを開けましょう。重そうだけど大丈夫です。

そして、これも開けて下さい。

↑BOUシリーズが詰まったショールーム

そして、ここを開けて、、、

扉のその先は、天板のラビリンスです!
倉庫だけで特集いっぱい組めそうです!!

昨日も今日も真夏日。
みんな汗だくです。熱中症に気をつけて下さいね。

owo

いいのみつけましたね

7月10,11は谷町のmuuraさん、杏さんでビヤガーデンが開催されます。https://www.facebook.com/muura.inc
それでmuuraの中川さんが特設ベンチをつくる為にいらっしゃいました。
倉庫にて特厚の250x2000x60の古材足場を選ばれて加工〜塗装されました。
さすがgood-チョイスです、強度、風合い、値段、イイベンチができそうです。脚は鉄で
作ります。
楽しみです。皆様も是非行ってみて下さい。

倉庫内に作っているショールームですが、苦戦しています。変な建具製作中です。
アングルで作っていますが、どうなることやら・・・。

お客様専用Pができた。

 駐車場ができた。今まではご近所さん、家主さんのご好意に甘えてなかったのですが、
はじめて専用Pを持つ事ができました。
初めて車止めもつけました。白線はスーパー中学生のみっちゃんが引いてくれました。


お車でお越しのお客様、どうぞこちらに停めてください。
来週からいよいよメインのショールームの工事を始めます。テーマは棚屋です。



チークのテーブルが似合う家。

日曜日の午後。
チークのテーブルの納品に伺わせて頂きました。
木巾の広い2枚接ぎのダイナミックな天板は高級感があり
こちらのお部屋にぴったりでした。



このお家なんと、こんな感じで玄関の建具が4m以上はある細長〜い
んです。
生まれてこのかた、こんな建具見た事ありません!





外から見るとこんな感じ!
フランスの郊外のお家みたいでしょ!
ステキなご自宅で感動しました。
いい日曜日でした。

倉庫移転しました

 今週は大変でした。倉庫の引越しでした。




あんなに広かったように思えた空間があっという間に満杯です。色んな樹種、サイズがあります、古材もあります。さあドンときてください、お待ちしてしています。

あ、それと引き続き 外部とショールームも造っていきます。8月1には全て整います。

倉庫移転ダイジェスト3

 工事を始めて3週間です。何とか引越しの目処がたちました。

入口のgreatな建具も無事吊り込み完了です。
2Fは床の塗装も終わりラックもつきました。

倉庫の主役、ホイスト&エレベーターも可動します。

中央の6m柱、仕切りもできこれで長尺材もきれいにかたづきそうです。
明日から1F床塗装で、そのあと引越しです。恐ろしいです。約50立米、20t程の材を
運びいれます。

そして少し落ち着いてから 横のスペースにBOU(弊社のシステム棚)の展示場所を
作りたいと思います。引き続きダイジェストにてお知らせさせてください。

7月からこちらの倉庫のご案内もさせて頂きますので、是非お気軽にお越しください。

黒皮鉄のお手入れ方法

先日お客様からクロカワ鉄のお手入れ方法について
問い合わせがありました。

上手工作所のオリジナル商品で、オイル塗装商品の
お手入れ方法を簡単に書いてみようと思います。

いや、ほんとに簡単なんです。
時々、、気が向いたときに、、
市販の錆び止め油を塗り、良く拭き取って下さい。
サラダ油やオリーブオイルでもOK!(この場合粘着質が残ります)
これだけっ!です。
この一手間というか、愛で末永くお付き合い頂けます!

もちろん、鉄錆が好き!出来れば錆びない方が良い!
などなどお好みがあると思いますので、
お手入れの方法や程度も色々あると思います。

ちなみに市販のカーワックスも有効です。
弊社で耐久テストしているものには、(雨ざらし)
半年以上たった今も錆は見られません。
ぜひお試しください。

私は、神社仏閣見学で建物の木や鉄が時を経た様を
見るのが好きです。
包容力というかやさしさがあるなあと思います。
私の家に、手入れして孫の孫位の代まで使えるもの、あるかなあ?
これから考えていこうと思います!



---fujii---

 

倉庫移転ダイジェスト 2

 新倉庫の改装を始めて1週間経ちました。


これは1Fから2Fに物をあげるためのエレベーターになります。

これはトラックからものを降ろすために使います。


1Fの塗装,鉄工と同時に昨日から木工事もはじめました。この穴の開いた柱は元は
銘木市場で木を置くのに使われていたものです、この穴に棒をいれて木を並べます。
順調に進んでいます。

今回の峠がここですが。高さ3.6mx巾1.5mの特大な建具を2枚引き違いで作りたいと思っています。果たして超えれますでしょうか? 
つづく